スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
冬に逆戻り(その1)
何だかバタバタして更新が滞っておりました。
花見したことやら、ついに営業デビューしたことやら
色々書こうと思っていたのですが、日々があっという間
に過ぎ去り、そうこうしていたら昨日は雨が降って、気候
が冬に逆戻り。
で、恋も冬に逆戻り。

昨日夜、別れました。
というかフラれました。

因みに、更新しなかったのはそのことで悶々としていた
のではありません。
昨日唐突に言われたので。

突然始まり、突然終わりました。
あの始まりにしてこの終わりあり、という感じでしたが、
私は完全に好きになっていたので本当に悲しくて寂しい。

それにしても最初から最後までビックリさせられっぱなし
だったなーと思います。

もう終わったことだし、客観的に見ればある意味かなり
面白い恋愛だったと思うので、ついに一部始終をここに
書いてみようと思います。
(気が変わったら削除するかもしれませんが)
それではお楽しみください♪w
「はらしもんぬの愛の劇場」!?



彼とは友人の紹介で知り合ったのですが、友達評は
「人見知りで自分のワールドがある人だけど、真面目でいい子」
でした。
実際会うと、確かに人見知りな感じで、私ではなく友人の方と
ばかり話していたので、そんなに私には興味ないっぽいな、
紹介の手前もあるし1回くらいご飯食べて終わるパターンかな、
という予想でした。

それがなぜ付き合うことになったのか。
「成り行き」でした。

2回目に会ったとき(1回目は紹介の時なので、この2回目
が初めて2人で会った日です)終電を逃したのです。
で、朝までやってる居酒屋チェーンに行くか、満喫に行くか、
カラオケに行くか、どうする?と私が問いかけながら歩いて
いたのですが、彼はどの店にも入ろうとしない。

したらば、まるで喫茶店でコーヒー飲みましょう」くらい
の雰囲気で、「ホテルの方が寛げるから」と言ったのです。

私は耳を疑いました。
私の脳がエロくて、そう聞こえたのかと思ったくらいでした。
実際本当に聞き間違えを否定できず、そのまま彼についていくと
行き着いた先は、言葉通りラブホテルでした。

ここで、私がホテルまでついて行ってしまった理由は2つあります。

1、紹介の時もその日の昼間からのデートでも、彼はすごく紳士的
だったし、会って2回目の付き合ってもいない女をホテルに誘う
タイプには、決して見えなかったこと。
どちらかというとシャイで自分の気持ちをなかなか言えないタイプ
のように見えたこと(それは全く違っていたのですがw)。

2、私に恋愛経験値がなかったこと。
カミングアウトしてしまいますと、実は私は彼氏いない歴31年でした。
恐らく普通に恋愛経験を積んだ女子であれば、彼の雰囲気がどうであれ
「ホテルはなし」という結論にすぐに達したでしょう。
しかしなんせ経験値ゼロですから、本当にホテルで話するだけかも、
という結論を導き出してしまったのですね。w
いかにもチャラい男がベタベタ体でも触りながらホテルに誘ってきたら
さすがの私も、体目当てだとわかってお断りしますが、その時はホテル
=Hする、という思考に安易に直結してしまう自分の方が恥ずかしいの
かも、とさえ考えたのです。
とは言っても、万一このままそういう展開になっても、それはそれでいい
という気持ちもありました。
31にもなって経験がないのはすごいコンプレックスだったので、さっさと
そんなもの経験してしまいたい、というのもありましたし、彼は人故意に
人を傷つける人ではないという妙な確信みたいなものがあったので(それ
は当たっていたと思います)、どう転んでもいいんじゃないか、と思った
のです。





…えー、書き初めてみたら意外と長い話になりそうなので、数回にわたる
連載にします。w
続きをお楽しみに!

スポンサーサイト
【2009/04/26 09:18 】 | 恋バナ? | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
人権教育
研修も2ヶ月目に突入し、ロープレ中心になってきているのですが、
単発で傾向の違う研修も入ってきます。

で、先日は半日かけて差別・人権についての研修でした。
中でも特に、同和問題を中心にした内容。
我が社はかつて、同和地区の地名総監を購入した企業として非難を
浴びたことがあるらしく、それを教訓にして同和問題を研修の中に
組み込んでいるようです。
本当にじっくりやったらとても半日で終わるような問題ではないので、
すごくザックリではありますが。

私は小学校か中学校(両方だったかも)で同和教育を受けたのですが、
意外と受けたことがなく同和について全く知らないという人も多いみたい
ですね。
同和教育については、「寝た子を起こすな」という意見もあり、その是非
が確定していないので、地域や学校によって色々なのでしょうけど。

私は、個人的にはやるべきだと思っています。
「寝た子を起こすな」という考え自体が、結局は差別を否定していない
ような気がするし、いつかどこかで同和問題に出会った時に、誤った
認識をしてしまう気がするから。

もっと個人的な気持ちを言えば、部落出身の友人が欲しい。
(と思うことが差別か?)
なぜなら食肉関係の仕事をしている人が多いので、巷に出回らない
珍しい部位や新鮮な肉を家庭で食べられるらしいので♪
ということは正しくは、部落出身であろうとなかろうと、食肉関係者と
仲良くなりたいということなんですが。w

でも何というか、「俺の実家新潟だから米が美味いんだよ~♪」みたいな
ノリで、「俺んち部落で、代々肉を捌く仕事してるから、焼肉は家のが一番
美味いんだぜ!」みたいな感じに、世の中全部がなればいいのに、みたいな
ことを思うわけです。
↑のセリフの「俺んち部落」は別に言わなくてもいいっちゃいいんですけど、
言うか言わないか、を迷ったり構えたりしなくてもいい世の中になればいいなと。
自分の出自やルーツを隠さなければと思ってしまうことは、すごく悲しくて
辛いことですから。
【2009/03/31 21:15 】 | 世の中のこと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
サクラサク
生命保険の一般課程試験に無事合格しました♪

全く知らなかったのですが、保険て試験に合格して金融庁に登録
しないと販売できないのですね。

なので、この試験に受からないと1ヶ月で解職になってしまうのですが、
(2回目のチャンスをくれるほど優しくはないようで)無事合格したので、
まだ仕事を続けられます。

まあ、テキストが1冊あってそこからしか出ないし、1ヶ月目の研修の
多くをその試験対策に充てているので、受かって当然なのですが。
ただ、給料もらって勉強させてもらってるんだから、満点合格で当たり前
だからと言われると、やっぱりプレッシャーでして。
もちろん正論なんですけど、合格点の90点以上でいいからと言われるのと、
一つのミスも許されないのとでは緊張の度合いも違ってきて、ただでさえ
緊張しいの私は、逆にあり得ない間違い(解答欄を後ろから埋めてしまう
とかw)をしそうで心配でした。
先日も他人のコートを着て、そのまま間違いに気づかず電車に乗りそうに
なったばかりでしたし。

ということでホッとしました。

でもここがスタートラインなので、挫けずめげずに頑張ろうと思います。



そういえば、本当の桜も咲き始めましたね♪
【2009/03/26 21:44 】 | プロフィール | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
西川&渡辺
まだ恋愛トークは続きます。w
あい、すみません。

先日、日曜朝7時あたりにどこかの局でやっているトーク番組、
「僕らの時代」というのを見ていました。
製作側が意図を持って集めるのか、出演者の内の誰かが指名
しているのか定かではありませんが、何かしらのカテゴリーで集め
られた有名人3人がフリートークする番組です。

その日は、バラエティでおなじみの西川史子と作家の渡辺淳一、
もう一人は名前を忘れたけど、比較的若い有名な5文字の(笑)女性
作家でした。
3人とも私の中では「関心ないけど、絶対どっちかに分類しろって
言われたら嫌いに入るかな」というタイプに分類されていたのですが、
このトークを聞いて、西川女史と渡辺センセのことは結構好きに
なりました。
名前忘れた人は、忘れたくらいなので評価変わらずですが。w

西川女史って、TV用のキャラとは違いすごく繊細で可愛い人なんですねぇ。
ちょっと前に週刊誌を騒がせた彼氏、見る目あるなあ。w

その日聞いた彼女の名言、その1。
>惚れたもん負けじゃなくて、惚れたもん勝ち
自分がものすごく好きになってしまう恋愛に疲れて、相手から想われる
恋愛にシフトした時に思ったそうだ。自分が惚れてないと、ものすごく
つまらないと。

その2。
>たった一人の赤の他人から「君が」好きだと思ってもらえることは、
>何にも代え難い価値がある。
仕事でいくら成功してもどこか心に穴がある気がする。
でもある一人の人から「君が」好きだと言ってもらえたら、それは他では
得られない自信と、満たされたものを得られると。

その2は相手が思ってくれるかどうかなので、目指す理想って感じですが、
その1は自分がそう考えれば結構楽になるのかも、ですな。


そして大御所渡辺センセ曰く「恋愛はNO理論だから面白い」。
色んな恋愛指南書はあるけど、学問には成り得ない。
なぜならNO理論、理屈じゃないから、なのだそうだ。
確かに。
数ある恋愛ハウツー本も、結局はある断片的な参考にしか
ならないし。

しかし渡辺淳一って、穏やかな顔立ちでナイスミドルなのね♪
恋愛小説というより、エロい性愛小説みたいなのばっかり書いてるから、
もっと油ぎった気持ち悪い顔してるのかと思ってたら、意外に私好み。w
そんな顔で語られると説得力あります!

NO理論!と考えると何が起きても最終的には受け止めて、前向きに
なれる気がしません?
実際そう思えるかが問題ですけど。

そんなことを思った日曜の朝でした。w
【2009/03/26 21:29 】 | ひとりごと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
初恋の人からの手紙
前回の記事に書いた「初恋の人からの手紙」、リクエストがあったので
(本当は更新回数をかせぐためw)載せてみました。

*****************************************************

はらしもんぬ、元気?
今でも血液型で性格が決まると思い込んでいますか?本気でB型は
マイペースだと言っていたはらしもんぬがなつかしいです。

泣きじゃくるはらしもんぬが「好きだけど寂しいから別れる」と言って
自分から連絡を断ったあの日から、もう16年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。
はらしもんぬに名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、
たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

今から思うと、なんだかあのときの付き合いは、おれの一人よがり
だったなぁという気がします。はらしもんぬはいろいろと我慢して
溜め込むタイプだったから、なかなか気持ちに気付いてあげられず、
よく泣かせたり怒らせたりしていた印象があります。いつのまにか
不機嫌そうな顔になっていて混乱したことが何度あったことか・・・。
今では素直に気持ちを言えるようになっていますか?

そういえばはらしもんぬにとっては初恋だったのかな?だからか、
付き合う前から慎重で、いろいろ確認していましたね。「デート代は
割り勘?」「キスは付き合って何ヵ月後の予定?」とか質問されて、
返答に困ったのを覚えています。探りすぎ(笑)。

付き合ったばかりのラブラブだったころ、はらしもんぬはいつも
「私のどこが好きなの?」なんて確認していましたね。どこがとか
いう問題ではないと思うけれど、プレッシャーに負けて「顔」と答えて
いた記憶があります。回答が下手でごめんなさい。

恋愛を総合的に考えれば、おれははらしもんぬと付き合えてよかったなぁ
と思います。いつも不安げで泣き虫なはらしもんぬと付き合うことで、
自分が強くなるということを学べたように思えます。

いろいろ書いたけど、おれははらしもんぬが大好きでした。
これからもはらしもんぬらしさを失わず、それとせめて毎日お風呂には
入るようにして、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. はらしもんぬが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。

*********************************************************

当たらずとも遠からず?w
というか、態度や言葉にこそしないけど(←これがまさに溜め込むということかw)、
精神的には結構近いものがある気が。。
こういうタイプの女が少女漫画とかドラマなんかに出てくると、ムカついたりイライラ
したりするんですけどね。近親憎悪ってやつでしょうか?f^o^;
でもお風呂は朝晩入ってますから!
ちなみにB型の件は、割と本気で思ってます。w

で、分析結果↓

***************************************************************

【短評】
温和で優しい。かわいらしさがあるが、自信に欠け、弱気。精神的な波がある。

【あなたの恋愛事情を考察】
はらしもんぬさんは、精神面ではいわゆる「女性らしい女性」だと言えるでしょう。
気性は穏やかで、決して男性を引っ張るタイプではなく、守るよりは守られたい
タイプだと思われます。
しかし、その依存性が苦しみを生んでいる部分もあるのではないでしょうか。

男性に依存していると、人生が「相手次第、恋愛次第」になってしまい、疲れますし
傷つきやすいはずです。それに苦しんで「強くなろう」と思っても自分にフィットせず、
「もっと温和で誠実な人と付き合おう」と思ってもしばらくするとなんだかドキドキでき
なくて、その人に対し「いい人なんだけど」と思いながら付き合いが長引いたりしがちです。

依存することに苦しくなったとき、はらしもんぬさんの中には「依存しない」という
方向の解決しか思い浮かばず、当面はそんな袋小路に苦しむことになりそうです。

ここから言える、はらしもんぬさんにありそうな問題点を列挙します。

◆彼氏や恋愛の比重が大きくなりすぎてしまい、苦しくなる。
◆強くなろうとしても、強さがよくわからない。「我慢」や「意地」のことだと勘違いする。
◆言いたいことがうまく言えない。気持ちが分かってもらえない人と付き合うことが多い。

********************************************************************

嬉しくないことにかなり当たってるかと。
しかし解決策は有料なのよね。w
どんなに悩んでも見ず知らずの輩に金は払わんぞ!

いかがでしょう?
ブログから垣間見えるワタクシの人物像と一致してるのかしら?
それともかなりのギャップ?
【2009/03/26 20:50 】 | プロフィール | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。