FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
11/3 フジ子さんを聞く
11月3日(祝)


どうでもいいことですが、ブログ内での彼氏の呼び名を決めていませんでした。

K君。

K氏とかぶるなぁ。

じゃあ、M君で。

「君」なのは年下ということもあって、実際に君付けで呼んでいるからです。

ちなみに私は「さ●さん」と「さん」付けで呼ばれており、しばしば敬語で
話かけられます。

そんなんでいいのでしょうか…?




この日は3週間ぶりのデートでした。

あまり家も近くないし、M君の仕事が忙しいので基本週末しか会えない上に
10月後半はM君が研修旅行のようなもので、ベトナムに行っていたからです。


フジ子・ヘミングが好きで、毎年ソロコンサートに行っているというので、
私もチケットを取ってもらい、同行しました。

フジ子さんには以前から興味があったので、私も楽しみでした。

…が、出がけにお腹を壊し、さらに電車が遅れてしまったため、余裕を持った
待ち合わせにも関わらず、開演にも遅刻した私。
チケットは受付に預けてもらい、とりあえずM君には先に入って聴いていて
もらいました。
毎年行っているくらい好きなのに、最初から聞けないなんて申し訳なさすぎるので。

結局私は係の人に案内され、ホールに入れたのは2曲(予定になかった曲も
1曲追加してくれたらしいので正しくは3曲)が終わったところでした。

やっと落ち着いて、プログラムを見るとショパンの「別れの曲」が始まる
ところでした。
私が知ってる数少ないピアノ曲で、かつ好きな曲なのでうれしい♪
とりあえずこれに間に合ってよかった。

以前、西村由紀江さんという人が弾いた「別れの曲」とはまた違う感じでした。
他の曲もそうなんですけど、一人で弾いている感じがしないのです。
リストなどの超絶技巧系の曲が多いせいもあるのかもしれませんが。
ちょうど右の手元が見える席だったのですが、もう本当に指がよく動く。
ていうか、そんなレベルじゃないってくらい。

「どんな手してるんだろ?」と思ったら、M君情報によるとものすごく
ゴツゴツしている手をしているんだそうな。

彼女の十八番はリストの「ラ・カンパネラ」。
確かにちょっと涙出そうになりましたわ。
何がすごいってうまく言えないけど、リストの曲じゃなくてフジ子の曲って
くらい自分のものにしている感じ。

そして人としてもとても魅力的な人なんでしょうね。

私が聞いている間にも、予定になかった曲を2曲入れてくれたりして。

最後の曲が終わったあと、私たちの近くの席の女性がタタっと舞台袖に
駆け寄り、花束とプレゼントを渡そうとすると、ゆったりとした仕草でにこやか
に受け取ってくれていました。
その姿にもなぜかものすごく感動。

いやー、これはまた行きたいって気がする!


その後は、「明日館」という建物を見ました。
フランク・ロイド・ライトという近代建築の三巨匠と言われる人物の設計
なのだそうです。
かつての「自由学園」の校舎で、私は東久留米にあるとばかり思って自宅
から自転車で自由学園の周りをぐるぐる周り、かなり変質者ちっくになって
探していたのですが、まさか池袋にあるとは。
でも見られてよかった♪

内部の木の感じとかライトが素敵で、日が落ちるとガラスから外に漏れる
オレンジの明かりがすごくキレイなのです。
結婚式をここでやる人も多いというのが、よくわかります。


さてさて、そんなこんなで日も暮れまして、ご飯を食べつつ話を
したわけですが、今日の私の一番大きな目的は実はここだった
わけで。

とりあえず、聞きたいことは聞けました。
まあ、回答がどうだったというより、私がそういうことを疑問に思って
いたというか、モヤモヤしていたというか、それが伝わったのでそれで
いいかと。
別に特別な答えを期待していたわけでも、想定してた回答があった
わけでもないし。
あいまいというか、結局はM君自身でもよくわからん、というような
ものだったのですが、嘘はついてない(たぶん…!)と思えたので、
もうこれ以上始まりの手違いに悩むのはやめようと思います。


て、この日思ったのに、これを書いてる10日現在、若干ウジウジして
おります。w



8日、9日の出来事や、現在のウジウジについてはまた後ほど。


スポンサーサイト
【2008/11/10 18:31 】 | 恋バナ? | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<11/8 初書評講座 | ホーム | 11/2 小諸へ行く>>
コメント

>フジ子・ヘミング
ウィッキで調べたら、結構、壮絶な人生を送って来られてる方、なんですね。
生ピアノいいなぁ~?しかも、おでーとだしw

>M君
年下だったとは、驚きw
>始まりの手違いに悩むのはやめようと思います。
押し倒した、訳ですね。わかりますw
羨ましく、ウジウジしております。(爆
【2008/11/11 15:00】| URL | ガウス@ #-[ 編集] |

>ガウス@さん
そうなんですよ。
かなりドラマチックな人生ですよね。
下北沢(東京都世田谷区)に住んでいるらしいので、ブラブラ
散歩してたら会わないだろうか!?と期待してます。

>年下だったとは、驚きw
実は。w
あんまり年下らしからぬ年下ですけどね、中見も外見も。
理想は年上で、私のことを手の平で転がしてくれるような
人がよいと思っているのですが、現実には意外と年下との
パターンが多いかも…。
【2008/11/11 19:42】| URL | はらしもんぬ #-[ 編集] |

フジコヘミング・・名前とピアノを弾く人であることだけしか
知りませんでした。。。が

いいなぁ、コンサートデート♪
始まりはどうあれそういう場所が好きな男性とこういう空間に行けることが
ちょっとうらやましいなぁと思う今日この頃です。
【2008/11/11 21:14】| URL | ゆゆ #-[ 編集] |

>ゆゆさん
>始まりはどうあれそういう場所が好きな男性とこういう空間に行けることが
>ちょっとうらやましいなぁと思う今日この頃です。

そうですね、これはこれで私の好奇心はかなり満たされるので
とても満足してます♪
が、今後暴かれていくであろう、私のB級好きとか、ダジャレ好きとか、
とにかくくだらないものが好きとか、そういうところに愛想尽かされない
か心配です。。
【2008/11/12 10:47】| URL | はらしもんぬ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomwon.blog114.fc2.com/tb.php/198-b455449b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。